« 514 自転車の歩道での徐行義務(続き) | トップページ | 516 どこに並べば? »

2018年6月24日 (日)

515 バスインフォ取組スタート

Img_0006


交通研で。

4月から、バスプールに、「わかりやすいバス案内」を提案するポスターを、掲示しています。

これらの活動を、交通研では、「わかりやすいバス・インフォメーションを考える」取り組みと、称しています。

そして、いよいよ、「バスインフォ改善提案」のパートが、スタートしました。

既存のバス・インフォメーションについて理解し、良い点・改善点などを挙げていこう、と。

先日の夜、WEB画面を見ながら、いろいろと、意見交換しました。

  • どこバス仙台
  • 仙台市交通局「せんだい市バス・地下鉄ナビ」
  • 宮城交通「時刻・運賃・路線図検索」
  • その他、経路検索サイト、など。

はじめての目的地に行くときに、必要な情報がスムーズに入手できるか、という観点で、検証。

実際に使ってみると、あれやこれや、出てきます。

概ね、必要な情報は、掲載されているのですが・・・。

見せ方、というか、使い勝手。

やはり、改善の余地が、あるかも。

たとえば。

・検索結果が並ぶとき、最初に所要時間とかではなく、乗りば番号とか、行先を大きく表示すれば、わかりやすい?

とか、

・複数の選択肢がある場合、ヘッダー部分に、まず便名と発着時刻だけ並べて比較できるようにすればよい?

とか・・・。

あと、行きたい施設が、バス停の名前と異なる場合。

仙台文学館の場合だと、

「文学館」と入力すれば「北根二丁目・文学館前」を、選択肢に表示してくれるサイトも、あり。

good。

あいまい検索には、概ね対応されている模様でした。

しかし、「第四合同庁舎」で、問題が発生。

これ「第4合同庁舎前」と入力すると、どうなるか?

なんと、「そのようなバス停はない」と、返ってきますよ。

??

「四」の場合、「4」と入力すると、検索できないのですよ。

これは、イタイ。

など、など・・・。

  **

次回も、やります。

紙の路線図を対象に、意見交換を。

学生さん2名にご協力いただいて、とりまとめを行っていきます。

心強いですね。

その後は、バス停の掲示物なども、対象にする予定です。

仙台のバスが、わかりやすく、快適に利用できるように、取り組みを進めていきたいと、思います。

Img_0016

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 514 自転車の歩道での徐行義務(続き) | トップページ | 516 どこに並べば? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。