« 469 はじめてのDATE BIKE(その2) | トップページ | 471 仙台の自転車レーン(その1) »

2017年8月 6日 (日)

470 駐輪場が青葉通地下に新設

Img_0003

(交通研の自転車フィールドワーク:続き)

6月24日に、オープンしたそうです。

「青葉通一番町駅 地下駐輪場」

Img_0022

ソレ、どこの駅? って言わないで下さい。

地下鉄東西線ですよ、仙台駅の次の駅です。

7月に、交通研メンバーと、見学してきました。

Img_0002

収容台数は、仙台市WEBサイトによると、

「自転車995台、バイク409台、計1,404台」

です。大きい。

Img_0019

入口は、スロープが2か所、エレベーターが、1か所。

それと別に、地下鉄駅に面して、人だけが通行できる出入口が、あります。

この地下鉄駅への出入口は、藤崎への出入口でもあります。

ここは、便利ですね。

Img_0008

料金は、1日で、自転車 60円、バイク 120円。

これは、仙台市の既存の地下駐輪場と、同じですね。

「利用時間:終日」とありますので、24時間利用可ということでしょう。

  **

さて、入ってみました。

Img_0005

他の地下駐輪場と同じく、スロープを降りていくタイプです。

出るときには、エスカレーター的な自動で動く床が、利用できます。

Img_0006

通路の幅は、それなりに広くていいと思います。

けれども、下りは、けっこう長い。

かなり深いのですね。

駐輪場のフロアにたどり着くまでに、少し、かかります。

Img_0018

中央部には、エレベーター。

バイクにも、便利ですね。

Img_0007

利用するときは、券売機で、利用券を購入します。

現金しか、ダメ。

利用券は、シールになっていて、駐輪中、はりつけておく。

これらの動作は、けっこう面倒ですよね。

このアナログ感あふれるシステムは、なんとかならなかったのでしょうか。

例えば、イクスカでも利用できるようにする、とか・・・。

Img_0021

中は、広い。

長くて、むこうが見えない感じです。

ていうか・・・

Img_0009

ガラガラ。

ほとんど、自転車が停まっていない。

1割から2割くらい、でしょうか。

オープンしたてだからか、土曜日の午前中だからか・・・。

ま、立地としては便利な場所にありますので、今後に期待しましょう。

Img_0015

人専用の出入口を、みてみました。

白くペイントされ、清潔感が、あります。

Img_0016

近隣の、いくつかの店舗で買い物をすると、一時利用券がもらえる。

いいですね。

Img_0014

この通路の存在は、イメージいいと思います。

なにかのときに、使ってみようという気にさせられる仕掛けですね。

Img_0023

地上の出入口は、壁が透明になっていました。

出る際の交錯をさける仕組みですね。

また、ポールによって、仕切りもされています。

出入口の幅が広いこともあり、安心感は、あるかんじです。

  **

メンバーに、感想を聞いてみました。

一つは、やっぱり地上にほしいね、ということ。

これはこれで、必要な設備なのでしょう。

けれども、利用者の多くは、サッと停めて、パッと用事を済ませて、次に行きたいかもしれません。

自転車って、手軽なのが、利点ですからね。

(直近のアーケードには、相変わらず違法駐輪が・・・。これ見ると、対策になってないんじゃないの? とどうしても思ってしまいます。)

ほんの少しの時間だけ停めたい場合には、

「地下に潜って、財布ゴソゴソ現金取りだして、また階段をえっちらおっちら上って・・・」、というプロセスが、煩わしい。

そこの対応をどうするか、整備の方向として、考えてもらいたいですよね。

Img_0020

それと。

なんで、支払いを、イクスカでできるように、しないのか。

地下鉄駅と直結してるのだから、地下鉄利用と連携した料金を何か考えて、パークアンドライド的なことを促し、仙台駅周辺との分散化を図ったほうがいいんじゃないか。

などなど、

せっかく立派な施設をつくるのだから、利用者の意見を取りいれて、使いやすいものにしようとする工夫が、あってもいいんじゃないか。

そんな、声が、聞かれました。

Img_0017

ともあれ、便利な場所に、大きな駐輪場ができたことは、よかったと思います。

駐輪場って、混んでることも、ありますからね・・・

これから。

利用環境の向上が、どのように図られていくのか、注目してきたいと思います。

(自転車フィールドワーク編、つづきます。)

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 469 はじめてのDATE BIKE(その2) | トップページ | 471 仙台の自転車レーン(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 469 はじめてのDATE BIKE(その2) | トップページ | 471 仙台の自転車レーン(その1) »