« 460 ICカード運賃まとめ | トップページ | 462 天気いい日は自転車で »

2017年6月 4日 (日)

461 大崎八幡宮に行くには

Img_0009

「杜の都音楽祭」というのに、行ってきました。

大崎八幡宮の境内が会場です。

今年で、3年目だとか。

こんなイベント、あったのですね。

知らなかった。

Img_0001

とある日曜日の午後、出かけることに、しました。

さて。

仙台駅前から、バスで、大崎八幡宮に行くには。

いろいろ、ありますよね。

Img_0002

一つは、10番のりばから出るバス。

作並に行く840系統とか、定義に行く844~846系統とか。

でも、10番のりばからは、大崎八幡宮を通らないバスも出るので、見極めが難しい。

本数も、たぶん1時間に2本くらいと、少ない。

ですので、筆者みたいな非熟練者には、難しいのです。

そこで。

初心者にも分かりやすい15-1番のりばが、おすすめでしょう。

Img_0003

15-1番のりばから出るバスは、すべて大崎八幡宮を通ります(よね?)

ダイヤは、15分おきに、ほぼ等間隔。

これで、行くことに、しました。

(ちなみに、るーぷる仙台も、最後のほうに、大崎八幡宮に停車しますね。)

Img_0004

きたのは、880系統。

南吉成のほうに行くバスでした。

Img_0005

車内は、さほど混んではいませんでした。

ほぼ全員が、着席できるくらい。

同行は、単身赴任で仙台に来ている旧知の友人。

久々に会ったので、いろいろ話をしているうちに、着いてしまいました。

Img_0007

乗車時間は、およそ20分。

運賃は、230円でした。

Img_0008

信号のある歩道をわたって、大崎八幡宮の境内へ。

少し、肌寒い日でした。

Img_0010

境内の中に、ステージが3つあって、アマチュアバンドが、演奏しています。

2日間のイベントなのでした。

Img_0017

その3つのステージではなく、一番奥の御社殿前に、特設ステージが組まれていました。

そこで、プロのミュージシャンたちが、演奏する。

開場前につきましたが、けっこうな人が、並んでいました。

しかも、これ、無料ですよ。

Img_0019

ライブは、神職のお祓いから、はじまりました。

本番は撮影禁止ということで、登場者の写真は、ありません。

仙台にゆかりの、大御所たちが、4組。

各30分くらいのステージが、披露されました。

いや~、なつかしい顔ぶれだったなあ。

そして。

5組めのトリには、太田裕美さんが、登場。

これが、とても、いい。

素敵。

やっぱりプロのパフォーマンスは、スゴイですね~。

今更ながら、ファンになってしまいました。

Img_0020

気分がよくなってきたので、ビールでも。

と思ったのですが、ど~も寒い。

都合よく、屋台で熱燗を、売ってました!

すばらしい生演奏に、乾杯~。

クルマでくると、これができないんですよね。

ほどよいアルコールの刺激に、身をゆだね。

極上の生演奏に、酔いしれる。

いい時間を過ごさせていただきました。

それにしても、出演者のクオリティが、高かった。

ホントに無料でいいの?

と思ってしまいました。

  **

ところで。

この日の出演者5組は、みんな、筆者より、年が上なのです。

その年齢にして、この熱いパフォーマンス。

みなぎるエネルギー。

この元気を見せられたら、黙っては、いられませんよね。

疲れたなんて、言ってられないなあ。

がんばらないと・・・ね。

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 460 ICカード運賃まとめ | トップページ | 462 天気いい日は自転車で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 460 ICカード運賃まとめ | トップページ | 462 天気いい日は自転車で »