« 458 東北歴史博物館に行くには | トップページ | 460 ICカード運賃まとめ »

2017年5月21日 (日)

459 回数券があったとは

JRの運賃の、話です。

きっぷと、ICカードの差額について、理解が進んできました。

問題なのは、あおば通~宮城野原。

Img_0005

きっぷだと、140円。

ICカードだと、144円。

でも、きっぷ買うの、いちいち面倒・・・。

(って、つい最近までは普通に切符買って、何も不自由は感じなかったハズなのですが)

Img_0006

なんでソレが問題なのか、というと。

筆者は、野球観戦で、けっこう乗るのです。

楽天イーグルスの試合を、年間20試合くらい、見に行くので・・・。

そんな話をしていたら、教えてくれた人が、いました。

「回数券を使うと、イイですよ。」

か、回数券?

あるんですか、まだ。

「ただし、あおば通駅では、売ってないみたいなんですよ。」

ええ?

じゃあ、宮城野原駅で、買わなきゃいけないの?

「宮城野原駅だと、券売機で回数券ってボタンがあるので。」

へえ~、そおなんですか。

初めて知りました!

Img_0001_1

で。

買ってみました。

1400円で、きっぷ11枚です。

つまり、1回分、オマケ。

一応、シバリが、あります。

まず、この区間限定でしか、使えない。

あと、期限が、あります。

3か月以内に、使いきらなければ、なりません。

これ、使いきれるかなあ・・・。

  **

まあ、あんまり難しく計算するのも面倒なので、

たぶん大丈夫ってことで、いいのだと思うのですが。

今年は、イーグルス、強いので。

(この記事を書いている時点で、パリーグ首位。貯金15もあります!)

筆者の観戦成績は、5勝1敗です。

6回みにいって、1回しか、負けてない。

こんな年も、珍しいんじゃないかなあ。

がんばって、応援に通いたいと思います。

しかし・・・。

回数券があるとは、知らんかった・・・。

Img_0012

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 458 東北歴史博物館に行くには | トップページ | 460 ICカード運賃まとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 458 東北歴史博物館に行くには | トップページ | 460 ICカード運賃まとめ »