« 447 横浜の1日乗車券で失敗 | トップページ | 449 バスマップサミットin横浜(3) »

2017年3月 5日 (日)

448 バスマップサミットin横浜(2)

2月に横浜であった全国バスマップサミットの感想です。

Img_0002

印象に残ったことを、いくつか書きます。

【その1:こういう街にしたいんだ】

中村文彦先生による、基調講演。

「貴重」講演でも、ありました。

トラムで、街は変えられるのか。

あるいはバスでも?

海外の事例が、証明していますよね。

そう、変えられるのです。

まず、出発点は、ここから。

どういう街に、したいのか。

どのように都市構造を、デザインしていくのか。

そのためには、公共の交通機関で、1日何人運ぼうと、するのか。

どこからどこへ、何人規模の移動インフラを、整備するのか。

で、次に。

そのためには、どのような交通機関が、ふさわしいのか。

その答えが、地下鉄であり、トラムであり、バスであり、コミュニティ・サイクルでもありましょう。

もちろん、お金が、かかることです。

だからこそ、議論をしましょう。

いろいろ、試してみましょう。

そして、みんなで、考えていきましょう。

いや~、いい話でした。

Img_0049

あとね、公共の交通を中心とした街づくりをやってる海外の都市って、必ずのように、首長の強力なリーダシップが発揮されているような、気がします。

日本の場合、クルマ優先で経済を回しているような感があるので、公共の交通をプッシュするには、利害関係の調整が大変な面があるでしょう。

だからこそ、トップダウンで強力に推進していってもらわないと、進まないと感じます。

さて、我々は。

何が、できるでしょうか。

できることを、やっていきたいと思いました。

Img_0006

【その2:横浜のポテンシャル】

横浜市って、バスに1日80万人も、乗ってるんですか!?

鉄道に至っては、1日400万人!!

すごいです。

仙台の(比べるのが間違ってますが)、比ではないですね。

あと、商店街で協力してイベントを立ち上げたら、2日間で100万人来場した、とか。

規模が、仙台とは、違いすぎます。

Img_0061

そして。

まちなかに点在する、観光スポットのクオリティの高さ。

いや、全国を代表する港町ですし、海沿いのスポットは、もう言うに及ばず。

内陸側にも、いろいろ、横浜ならではの見どころが、あるのでした。

Img_0036

かつて、洋画のフイルムが海を渡ってきていた時代、船旅による変質を防ぐために密封されてた缶を、最初に開ける映画館がココにあった、とか。

そこから「封切り」という言葉が、生まれたとか。

ある店の前では、超有名になった2人組のストリート系ミュージシャンが、売れる前に歌っていたのが、ココだとか。

そして、昭和の歌姫、歌謡界の大御所が、幼少時代に過ごした場所だとか。

Img_0042

とにかく、知名度がハンパない。

マッカーサーとか、ペリーとか、生麦事件とか、誰もが教科書で知ってる歴史上の舞台も、あり。

そんなアイテムの、オンパレードなのです。

これ、もっともっと、人が集まり、行き交う場所になっても、いいんでないかい?

そんな賑わいに似合う交通機関は・・・。

想像すると、楽しくなってきますよね。

Img_0032

ちなみに、これらのスポットは、「おもてなし時間」の枠に、地元ガイドの方に、案内していただきました。

楽しかったです。

ありがとうございました。

Img_0059

・・・続きます。

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 447 横浜の1日乗車券で失敗 | トップページ | 449 バスマップサミットin横浜(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 447 横浜の1日乗車券で失敗 | トップページ | 449 バスマップサミットin横浜(3) »