« 417 9年目に入ります | トップページ | 419 JR券売機でチャージできますか »

2016年8月 7日 (日)

418 ハクサイ種まき

Img_0001

気温、30℃超。

暑いですが、畑に行きます。

今日のメインは、ハクサイの種まきです。

ハクサイ、2年連続で、結球しなかったので・・・。

タネをまく時期が、重要なんですよね。

Img_0039

筆者の読みでは、今週が適期。

自転車で、行ってきました。

  **

その前に、収穫するものが、いっぱいあります。

ジャガイモは、今シーズン、よくできました。

夏の定番として、オクラが結実しています。

Img_0011

ツルムラサキが、元気に育っています。

ウレシイですね。

Img_0013

モロヘイヤ。

少し発育が遅いようです。

けれども、おひたし1回分くらいは、充分にありますね。

このほか、インゲンも、地味に、毎週のように収穫できます。

Img_0033

そして、シソ。

というか、大葉。

シソって、不思議なことに、タネまかなくても、毎年でてくるんですよね。

何も世話しなくても、立派に育ってくれます。

匂いが、イイ。

暑さを忘れさせる爽やかな香りがします。

Img_0022

暑さの中での作業の「ごほうび」は、エダマメでしょうね。

先週から、エダマメが収穫できるように、なりました。

Img_0029

去年はイマイチだったのですが、

今年はエダマメ、ちゃんと実がふくらんでくれました。

ウレシイ。

帰ったら、茹でて、ビールだな。

Img_0030

さて、ハクサイ。

ジャガイモを収穫したあとのウネに、タネをまくことにしました。

カラカラの土に、水をやってから、二筋、まきます。

けれど、当分、雨は降らない。

水やらないと、芽がでないでしょう?

Img_0032

週に1回しか来ないので、水やりは、できません。

そこで、かわりに、枯れ草を、かけておきます。

なにかの本で読んだのですが、こうすると、芽が出やすいのです。

たぶん・・

朝露とかで湿った土壌が、乾燥しにくくなるのでしょう。

この方式を、採用しています。

  **

Img_0040

ちなみに、家のベランダでも、ポットにタネまきします。

こちらは、毎日水をやって、苗にしてから、植えつける。

畑のがちゃんと育たなかったときの、予備ですね。

また、来週も再来週もタネをまいて、どれかが育てばいいや、という作戦。

これでたぶん、上手くいくはずです。

  **

Img_0019

とにかく暑いので、作業できるのは、30分くらい。

日影で休んで、水を飲んで、ウチワであおいで、水で首筋を冷やして、

それからまた、作業を再開します。

Img_0010

ナスタチウムとか、マリーゴールドとか、虫よけに植えている花が、元気に咲いていました。

といっても、やっぱり、ムシはいますよ。

カエルとか、珍しくありません。

この日は、バッタがいました。

Img_0027

上の写真、バッタがいるの、わかるでしょうか。

お察しのとおり、草だらけなのです。

隣の区画に迷惑にならないように、境界ちかくは、除草するようにしているのですが・・。

Img_0036

2時間くらいで、今日の作業は、終わりました。

あ~、暑かった!

Img_0038

自転車で、帰りましょう。

収穫したてのエダマメと、冷たいビールが、待っています。

Img_0041

なんだかんだ、今シーズンは、けっこう収穫が、多い。

うれしいです。

あとは、ハクサイ。

ハクサイに順調に育ってもらえれば、言うことナシですね。

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 417 9年目に入ります | トップページ | 419 JR券売機でチャージできますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 417 9年目に入ります | トップページ | 419 JR券売機でチャージできますか »