« 409 続・旭山動物園に行くには | トップページ | 411 JCHO仙台病院へ行くには »

2016年6月12日 (日)

410 札幌ドームに行くには

Img_0071

札幌ドームに、行きました。

野球観戦です。

アクセスは、ビジターの我々には、地下鉄がわかりやすいですね。

地下鉄東豊線の終点「福住」が、最寄です。

札幌には地下鉄の路線が、3つあります。

Img_0033

そのうち「東豊線」ってことさえわかっていれば、カンタン。

「福住」までは、東豊線の「さっぽろ」「大通」「豊水すすきの」いずれも、片道250円でした。

乗車時間は、たとえば「さっぽろ」からだと、福住まで、7駅で約13分。

近いですね。

Img_0028

問題は、福住駅を、おりてからです。

結構あるきます。

まあ、10分くらいってとこ?

いや~、心理的には、もっとかかった気がしました。

Img_0078

というのは、

まず、一般の歩道を歩く距離が、けっこう長い。

Img_0076

それほど広い歩道ではなく、

警備員さんによって歩く幅が制限されることもあり、

なんだか、遠く感じてしまうのです。

Img_0073

次に、高低差。

地下鉄から地上へ、けっこう上ります。

これだけでも、そこそこ、たいへん。

そこから、ドームの入り口まで、いっぱい階段が、あります。

Img_0023

常に、ドームを見上げながら、のぼっていくかんじ。

緑の丘の上という立地は、利府の、例の競技場を彷彿とさせないでも、ありません。

Img_0069

いや、これはもう、フウフウと、息があがるレベルです。

日頃の鍛錬が、試される感も、ただよってきました。

Img_0068

で? 何?

まだ、のぼるの。

Img_0021

ハア、ハア。

ツライ。

そうですねえ、どのくらい上るかというと、

地上から、6階か7階くらいのビルに、匹敵するのでは?

それくらいの、感覚ですね。

Img_0020

まあ、この日、とても暑かったせいも、ありますが・・・。

  **

しかし、そこは、ドーム球場。

中に入れば、空調が、とても快適でした。

Img_0056

そういえば、

ファイターズに、打者でも出るピッチャー、いますよね。

彼は、東北出身なのですが・・・。

Img_0061

容赦なし。

イーグルスは、完封されてしまいました。

Img_0060

この日を含め、2試合観戦したのですが、見事に2連敗。

ガックリです。

Img_0016

しかし、札幌ドームは、いいところ。

外野席にも、背もたれがあるし、ドリンクホルダーだって、あるのです。

試合内容以外は、快適に観戦できました~。

  **

参考までに。

札幌には、

「ドニチカきっぷ」という、地下鉄1日乗車券が、ありました。

Img_0011

土曜、日曜などの休日に利用できる。

大人520円で、地下鉄が1日乗り放題。

安いですよね。

だって、我が仙台の地下鉄1日乗車券って、

土日休日用で、大人620円ですよ。

(路線は札幌より少なく、2つしかないのに・・・)

Img_0027

札幌のドニチカきっぷだと、初乗りが200円なので、

単純に3回のれば、モトがとれます。

これは、使ったほうが、いいですね。

  **

Img_0052

観戦後は、ススキノへ。

残念会に、なりました。

Img_0050

ジンギスカン、美味しい~。

  **

実は、旭山動物園のあと、小樽にも行ったのです。

天気もよく、今回の北海道遠征は、楽しかった。

ぜひ、また来てみたいと、思いますね。

Img_0051

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 409 続・旭山動物園に行くには | トップページ | 411 JCHO仙台病院へ行くには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 409 続・旭山動物園に行くには | トップページ | 411 JCHO仙台病院へ行くには »