« 367 盛岡の100円バス | トップページ | 369 彦根城に行くには(2) »

2015年9月 6日 (日)

368 彦根城に行くには(1)

Img_0002

出張シリーズ、第二弾です。

龍谷大学で開催される学会に、仕事で、行くことになりました。

滋賀県大津市にある、瀬田キャンパスのほう。

Img_0001

午前中からのプログラムなので、前日に飛行機で、移動です。

宿泊は、京都駅前に、しました。

京都市と大津市は、県境を挟んで、完全に隣り合っています。

仙台と山形よりも、近いんじゃないかな。

Img_0003

JRで結ばれていますので、スグ。

てなことで、京都駅前の宿泊でも、問題ないわけです。

(逆に、土曜日など安いホテルが京都で取れない場合、大津などに宿泊する手は、よくありますよね。)

朝、JR京都駅に、向かいました。

Img_0081

東海道本線、愛称「びわこ線」のホームへ。

めざす瀬田駅には、新快速が停まりません。

Img_0082

で、普通電車。

京都駅~瀬田駅は、普通電車で、約19分。

5駅目、運賃は320円でした。

Img_0016

瀬田駅から、バスです。

龍谷大へは、3番のりばから。

朝なので、けっこう、本数は、ありました。

Img_0007

瀬田駅から、龍谷大学までは、バスで、10分くらいでした。

案内では8分となってますが、もう少し、かかるようです。

Img_0008

運賃は、220円。

無事に、到着しました。

Img_0010

  **

で、帰り。

龍谷大学からは、また、バス。

Img_0011

1時間に3本くらい、あるようです。

学生さんも利用するので、けっこう、混んでいる。

Img_0014

はやめに並んだので、座ることが、できました。

関西は、9月でも、暑い。

歩けない距離ではなさそうですが、ま、バスですね。

Img_0015

瀬田駅に、戻ってきました。

さて。

時間が、あります。

どこ行こう。

同行の上役は、「城をみたい」と。

ここは、滋賀県。

「んじゃ~、彦根城に、行ってみます?」

「彦根城? なんだっけ。」

「井伊直弼の、井伊家ですよ。たしか、当時の天守閣が残ってて、国宝だったかと・・・。」

てなことで、彦根城に、行くことに。

Img_0017

瀬田からは、JR1本で、行けるはずです。

(続く)

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 367 盛岡の100円バス | トップページ | 369 彦根城に行くには(2) »

コメント

おはようございます。

関西いいですねー。
出張というところも、羨ましい。

私も今秋に2人で京都奈良に遊びに行く予定なので
参考にさせていただきます。

飛行機出張だとパック旅行が安いので、会社から選択するようにとのお達しがあって、でも、パック旅行だとスケジュールを自由に調整できないのがネックです。

まぁ何事もなければ、土日に出発あるいは帰着するように予約して
出張のついでに観光してくればいいんだろうけどね。

いろいろと厳しい世の中になりました。
良い加減(いい加減ではない)でいいと思うんだけど・・・。


一つお願いがあります。

トップページに「最新のコメント欄」を表示していただけないでしょうか。
他の人からどんなコメントがついているのか見てみたいので。

主義主張があって、表示していないのでしたら、現状のままで構いません。

投稿: S@仙台 | 2015年9月12日 (土) 10:13

S@仙台さん、
コメントいつもありがとうございます。

京都の記事は、第204話にも書いてます
http://trans-p.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2041-e2ed.html
ので、よかったらご覧ください。
 
「最新のコメント」欄については、特に主義主張があるわけではありません。やり方がわからないので、そのうち研究したいと思います。

投稿: トゲネコ | 2015年9月13日 (日) 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 367 盛岡の100円バス | トップページ | 369 彦根城に行くには(2) »