« 341 平等院に行くには(2) | トップページ | 343 バスマップサミットin関西 »

2015年2月22日 (日)

342 萬福寺に行くには

京都・宇治編、続きです。

P1020071_1

「黄檗駅」は、JRと、京阪電車の2つが、あります。

(黄檗=おうばく)

両者の線路が、全く隣り合っているかんじなのです。

駅は、少しずれた位置関係にありますが、ま、隣と言っていいでしょう。

JR奈良線で、京都駅まで7駅。20分強で、240円です。

京阪宇治線では、5駅先の中書島で乗り換え、三条京阪まで30分弱で、310円。

京都のまちなかからは、来やすいですね。

  **

駅のスグ近くに、「萬福寺」という禅宗のお寺が、あります。

P1020062_1

日本の禅宗には、臨済宗、曹洞宗、そして「黄檗宗」があります。

ここ、萬福寺は、黄檗宗の、大本山。

そして、筆者のご先祖様のお墓があるお寺(兵庫県)が、実は黄檗宗なのです。

それで、一度来てみたかったという次第。

P1020061_1

入ってみると、その広さに、驚かされます。

京都のお寺って、とにかく大きいんですよね。

P1020066_1

まわりから遮断された、静寂の世界。

建物は、どこかオリエンタルなイメージかな。

ちょっと不思議な雰囲気が漂う空間です。

P1020063_1

それと。

ここは、過去の史跡ではないのですよ。

若いお坊さん?が、駆け足で、現れては去っていく。

現役バリバリの「修行の場」でもあるようでした。

P1020064_1

とにかく、建物が、多い。

建物と建物の距離が、遠い。

そして、一つ一つの建物が、大きい。

P1020065_1

それらが、どれも重要文化財級。

威圧感すら感じさせる、たたずまいなのでした。

P1020069_1

へえ~、こんな場所が、あったんだ。

来てよかったと、思いました。

  **

P1020070_1

萬福寺を出て、しばらく歩くと、JR黄檗駅が、あります。

ここから、京都駅へ、向かいました。

P1020072_1

日中は、1時間に4本。

これくらいだと、クルマのほうが便利って、なるんですかね~。

たしかに、線路と並行して幹線道路も走っているので・・

でも、電車の旅も、いいものですよね。

P1020074_1

そうして、ようやく京都駅に、やってきました。

バスマップサミットの会場に、向かいましょう。

P1020075_1

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 341 平等院に行くには(2) | トップページ | 343 バスマップサミットin関西 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 341 平等院に行くには(2) | トップページ | 343 バスマップサミットin関西 »