« 340 平等院に行くには(1) | トップページ | 342 萬福寺に行くには »

2015年2月15日 (日)

341 平等院に行くには(2)

P1020050_1

鳳凰堂が建てられたのは、900年以上前のことです。

その頃、この地は、どのような景色だったのでしょう。

P1020051_1

「極楽浄土」を表すと、こんな感じになるのか。

まあ、たしかに現実離れした光景では、あります。

P1020049_1

しかし、我々は、観光客という名の、俗物。

10円玉と鳳凰堂のセット写真は、コレ、撮りたくなるんですよね~。

P1020054_1

ずっと見ていたくなるような、魅力がある建物でした。

いいもの見せてもらいました。

  **

平等院から、京阪電車の宇治駅までは、歩いてもそんなに時間はかかりません。

スタスタ歩けば、10分たらず?

P1020055_1


お土産とか、写真スポットとかありますので、15分か20分くらいみればいいかな。

JR宇治駅に行くという手もあるし、

この界隈は、周回コースで、見どころをまわることができる。

散策には、良い所だと思いましたね。

P1020056_1

今回、あまり計画せずに行ったので、見残したところも多いです。

特に、宇治上神社の背後にある「大吉山」には、上ってみたかった。

パンフレットによると、眺めがいいそうなので・・・。

あと、「源氏物語ミュージアム」も、いいかもしれません。

  **

ちなみに、

【京阪電車】

三条→宇治 330円 31分(1回乗り換え)

でした。

これがJRだと

【JR奈良線】

京都→宇治 240円 25分

あたりが、目安となります。

  **

そろそろ、京都駅前の「バスマップサミットin関西」の会場へ、向かわねば。

でも、その前に、もう少し寄り道をすることに、しました。

P1020057_1

京阪電車の宇治駅から、「黄檗」(おうばく)駅を、目指します。

2駅め、5分もかかりません。

P1020058_1

「黄檗」で、下車。

運賃は、150円でした。

P1020059_1

駅の近くに、禅宗の「萬福寺」というお寺が、あります。

前から来たかったんですよね。

P1020060_1

少し歩くと、すぐに総門が見えてきました。

見学したいと思います。

(続く)

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 340 平等院に行くには(1) | トップページ | 342 萬福寺に行くには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 340 平等院に行くには(1) | トップページ | 342 萬福寺に行くには »