« 240 震災発生から2年 | トップページ | 242 冬の札幌を歩いて »

2013年3月17日 (日)

241 空路、札幌へ

Img_0738


順序が、逆になりましたが。

2月に、バスマップサミットで札幌に行ったときの、お話です。

仙台空港から、飛行機で、行きました。

仙台空港には、リムジンバスというのが、ありません。

で、「仙台空港アクセス鉄道」という電車を、利用することに、なります。

この電車、ストレートな名前で、わかりやすいっちゃ~わかりやすいのですが。

何か、親しみやすい名前でもつければ? とか思います。

ま、それは、おいといて。

  **

余談ですが、仙台駅から空港まで、よく「快速で17分」という案内を、みかけます。

これは、とんでもない。

時刻表をみると、快速は、1日に2本しか、ありません。

1時間に2本では、ありません。

「1日に」 たったの2本、です。

しかも、仙台空港に行きたい午前中には、快速が、ありません。

なんじゃ、そりゃ~。

まあ、30分弱だと思ってたほうが、いいですね。

かつ、ダイヤは、おおむね、1時間に3本しかありません。

つまり、ざっと、20分おき。

とても便利とは、いいがたい。

そこで、ある程度、時刻表を下調べしてから、出かける必要が、あります。

  **

Img_0734


この日、太子堂駅から、8:25に乗車しました。

太子堂駅は、このブログでは、おなじみですね。

富沢の自宅から、歩いて、20分くらい。

太子堂駅から、仙台空港までは、580円。

仙台駅から、仙台空港までだと、630円です。

これまた、距離のわりには、オトク感のない、運賃設定ですよね。

Img_0735

てことで、あまり車内は、混雑していません。

スムーズに、定時に到着するのは、いいところですが。

空港の駅から、ターミナルビルまでは、スグです。

小さい空港なので、迷うことがない。

そこは、便利ですね。

Img_0736

  **

仙台空港からのフライトは、1時間とちょっとです。

そんなに、遠くはない。

本数も、けっこう、あるほうですよね。

無事に、雪の北海道に、降り立ちました。

Img_0739

さて、千歳空港に、着いたら。

札幌行きの選択肢には、バスと、JRが、あります。

まず、バスは。

千歳空港から、札幌市内まで、およそ1時間らしい。

運賃は、1,000円。

往復だと、1,900円。

主要なホテルに停車するようで、直接行くには、便利ですね。

「必ず座れる」というのが、ウリのようです。

札幌都心行きで、1時間に4本ほど、あるみたい。

この時点で、仙台よりも、便利ですね。

弱点は、定時性への不安でしょうか。

Img_0741

一方、JR。

「快速エアポート」で、札幌駅まで、40分弱ですね。

千歳空港から、札幌駅まで、1,040円。

確実に座りたい場合は、プラス300円で、指定席あり。

ダイヤは、日中は、1時間に4本あるようです。

つまり、15分おき。

これくらいの頻度であれば、いいですね。

今回は、JR「快速エアポート」を、利用しました。

Img_0742

冬の北海道って、着込んでいくと、屋内は暑いくらいなんですよね。

何度か来て、わかっているので、着席前に、上着は脱いでおきます。

外は真っ白なのですが、車内は、あたたかい。

ウトウトしていると、あっという間に、市街地に入ってきました。

で、札幌駅に、到着。

Img_0813


ま、わが仙台空港は、規模の面で、千歳空港と比較にならないのは仕方ないのですが・・・。

仙台空港の公共交通アクセスの貧弱さには、ゲンメツしてしまいますよね。

それでも、他の地方空港と比べると、鉄道があるだけ、マシなのでしょう。

しかし、仙台空港アクセス鉄道の、本当の恐ろしさは、夜です。

以前も書きましたが・・・。

また今回も、帰りは、待たされました。

Img_0970

仙台空港に着陸して、ゲートを出たら、20:15。

次の電車が、20:40発。

なんと、25分まち!

これは、耐えがたい。

しかもコレ、最終便では、ないのですよ。

本数、少なすぎ。

東北人は我慢強いといっても、これでは、あんまりだと思いました・・・。

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 240 震災発生から2年 | トップページ | 242 冬の札幌を歩いて »

コメント

こんにちは。近所?のココログブロガーです。仙台空港帰りのアクセス鉄道って、本当に利用者のことを考えてなく、残念ですよね。自分は最終便で45分待ちにあたりました。せめて新千歳空港の15分おきは無理にしても、キレイに20分おきであればといつも感じています。
この仙台で、クルマなし生活をされているのはすごいです。うちも子ども生まれる前はクルマを手放すことを考えたことがありましたが、やっぱり無理でした^^;
でもできるだけ公共交通を利用するように心掛けてるので、様々な場所への体験記は参考になります。
これからもお邪魔しますので、宜しくお願いします。

投稿: S-Watcher! | 2013年8月24日 (土) 20:06

コメントありがとうございます。
仙台空港アクセス鉄道、最終便で45待ちですか~。
困ったものですね。
100万都市の空の玄関のアクセスが、こんなんでいいものか。いいわけが、ありませんよね。
増発が無理なら、イメージダウン防止に、せめて待ち時間に何か土産物の無料試食とか、地酒の振る舞いとか、サービスでカバーするなど考えた方がいいような気がしています。
 

投稿: トゲネコ | 2013年8月24日 (土) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 240 震災発生から2年 | トップページ | 242 冬の札幌を歩いて »