« 220 新しい自転車 | トップページ | 222 減っていくバス »

2012年10月28日 (日)

221 畑で収穫

ほぼ毎週、貸し農園に、出かけます。

富沢の自宅から、自転車で、15分くらい。

Img_2924

今年は、調子いいほうですね。

夏前のジャガイモは、始めて以来の、豊作でした。

夏場は、暑かった~。

雨が降らない日が続き、エダマメの実入りが、心配でした。

でも、とる時期を遅くしたら、けっこうふくらんでくれました。

味は、最高とまではいきませんでしたが、まあ美味しかった。

Pict0018

 **

今シーズンから、肥料を、つかっていません。

「耕す」ことも、「しない」と、決めました。

水やりも、しません。

とにかく、手間をかけずに。

それでも育つものだけを、有難く、いただくことに、しています。

筆頭は、フダンソウ。

Pict0014

手間もいらない、虫もつかない。

この力強さには、畑に行くたびに、感心させられます。

おひたしにして、食べると、おいしい。

 **

夏場の定番は、ツルムラサキ。

Pict0010

10月に入っても、収穫できます。

 **

あと、モロヘイヤですね。

Pict0039

虫食いがなく、成長も、はやい。

毎週、収穫が楽しめます。

 **

それから、ピーマン。

今年は、はじめてマトモに収穫できました。

Pict0015

ほかには、シソ。

毎年、ほおっておくと、葉っぱだらけになります。

すごい生命力だと思います。

 **

そうそう、

オクラも、すごいです。

Pict0021


サヤが、すぐ大きくなってしまう。

すぐバナナくらいに成長し、固くて食べられない。

週一では、しんどいところですね。

 **

今の時期、畑で育ちつつあるのは、

・ニンジン

・ハクサイ

・ミズナ

・シュンギク

・コマツナ

・ニラ

・ネギ

・ダイコン

・カブ(聖護院)

・バジル

・ユキナ

・セロリ

・ミツバ

・エンドウ(来春用)

そんなところですね。

 **

ニラは、これでもか、というくらい、切っても切っても伸びて来る。

Pict0009

ちょっと意外な、ニラっぽくない味が、します。

(なんというか、甘い感じに近い。)

  **

ダイコンは、葉っぱを、味噌炒めにすると、ウマイ。

あとねえ、

カブが、好調ですね。

いままで、何度も失敗していましたが、今年は、はじめて収穫できました。

Pict0035

浅漬けにして、お酒のお伴に、なります。

  **

ハクサイは、昨年は、結球してくれませんでした。

植え付ける時期が、難しい。

でも、今年は、虫食いも少なく、順調のようです。

Pict0011

 **

とまあ、良いことばかり書いていますが、失敗も、多い。

ちゃんと育ってくれないものも、多々、あります。

畑の定番と言われる野菜が、いくつか出てきていませんが、要するに、上手くいかないのです。

トマト。まだ、成功したことが、ありません。

ホウレンソウも、ちゃんと育ったためしが、ない。

「耕さない」「肥料やらない」「水やらない」

なので、当然ではあるのですが。

あと、農園のルールで、農薬はNG。

もう、虫だらけ、です。

Pict0044

バッタは、普通。

この夏は、カマキリを、見ました。

ま、どんなに頑張っても、虫の被害をゼロにすることは、できないですね。

つまり、虫食いの無い部分だけを、食べることに、なります。

ま、それで、充分ですよ。

Pict00391

なぜか、今年は、ハクサイが、あまり虫に食われていない。

結球するのが、楽しみです。

正月は、鍋三昧になるかなあ?

Pict00181

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 220 新しい自転車 | トップページ | 222 減っていくバス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 220 新しい自転車 | トップページ | 222 減っていくバス »