« 104 北山五山めぐり-3 | トップページ | 106 あこがれのカーフリーデー »

2010年7月 4日 (日)

105 陸上競技会に行くには

仙台市陸上競技場のトラック

正式には、「全国小学生陸上競技交流大会宮城県大会」の、仙台市予選会だそうです。

(ウチでは、「陸上記録会」とか、呼んでいましたが)

 
小学生の子供が、コレに出たいといいまして。

とある土曜日に、ついていくことに、なりました。

 
会場は、「仙台市陸上競技場」。

宮城野原の、総合運動場の中に、あります。

同じ敷地には、Kスタ宮城があり、しょっちゅう野球観戦に来ている場所です。

(ちなみに、この陸上競技場は、以前は宮城県の所有だったのを、仙台市が譲り受けたとか、そんな経緯だったかと思います。)

宮城野原の仙台市陸上競技場

 
   ***   ***   ***

 
自宅のある富沢から、「仙台市地下鉄」→「JR仙石線」と乗り継いで、1時間かからないことは、わかっていました。

なんせ、この仙台市陸上競技場の隣にある「Kスタ宮城」には、年間20試合のペースで、イーグルスの試合を見に来ていますので。

ただし、ウチの子供は、プロ野球には関心がないため、一緒に来たことは、ありません。

どうせなら、きっぷを買うのから、自分でやらせることに、してみました。

 
 
じゃ、お父さんの分も、一緒に買ってね。

富沢できっぷ購入

きっぷ、なくなさいでね。

富沢駅の改札

「地下鉄では、一番前に乗るんだよ。乗り換えに便利だから」

「???」

海に行ったとき、仙石線に乗ったでしょ?」

「ああ、あそこ? すぐ近くの、アオ・・・・・ナントカ?」

「そう。あおばどおりえき。」

 
てな会話をしながら、仙台市営地下鉄で、富沢から、出発。

仙台駅に着くと、地下で乗り換えます。

 
ここでも、きっぷを購入してもらいました。

あおば通駅できっぷ購入

(ちなみに、「地下鉄仙台駅」に地下で直結しているJR仙石線の駅は、「あおば通駅」。コレ少しややこしい。)

あおば通駅 → 宮城野原駅 は、大人140円、小児70円でした。

 
一応、途中駅も書いておくと、

 あおば通
  ↓
 仙台
  ↓
 榴ヶ岡
  ↓
 宮城野原

 

乗車時間は、10分もかかりません。

たまたま、乗り継ぎのタイミングもよかった。集合時刻の20分ほど前に、着いてしまいました。

宮城野原公園総合運動場の看板

富沢からの大人・片道運賃は、

 地下鉄290円、JR140円、計430円。

 
小学生の子供は、

 地下鉄150円、JR70円、計220円。

 
てことは、親子では、

 片道計、650円。

 往復計、1,300円。

 
けっこう、かかりますなあ~。

 
仙台市陸上競技場の正面

 
集合したときの会話を聞いてみると、クルマで来た方もいらっしゃったみたいですが、

ていうか、

ほとんどの方が、クルマでいらっしゃっていたみたいですが、

・・・当たり前ですわな。

(近くのコインパーキングに停めて、半日で1,300円もかかりますかね)

 
帰ってから、奥さんと話しましたが、長町からJRにすれば、もっと安かった。

富沢から「JR長町駅」までは、歩きか、自転車で行くという手も、ありましたね。

 
   ***   ***   ***

 
さて、

競技の結果のほうは、

ゴールイン

もちろん8位以内の入賞には届きませんでしたが、自分なりに、納得の結果が出た様子。

(お父さんは、ひそかに入賞しないかな~と、思っていましたが)

 
さっそく、来年も出たいような話を、しておりました。
 
楽しかったので、まっ、いいか。

 
それでは~

 
 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 104 北山五山めぐり-3 | トップページ | 106 あこがれのカーフリーデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 104 北山五山めぐり-3 | トップページ | 106 あこがれのカーフリーデー »