« 47 どうする4,000円 | トップページ | 49 ナイター観戦へ(その2 »

2009年5月31日 (日)

48 ナイター観戦へ

東北楽天ゴールデンイーグルスの誕生以来、子供の頃の野球好きが再燃し、けっこう球場観戦に行っています。

Img_0663

土日は、家族サービスに拘束?されていますので、平日ナイターが中心。
Kスタ宮城で金曜日にナイターがあるときなど、かなり見に行ってます。

自宅と勤務先のある富沢から、Kスタ宮城という球場までは、

 ・仙台市営地下鉄→仙台駅東口からシャトルバス

 ・仙台市営地下鉄→JR仙石線

の2通りのアクセスがあり、どちらも1時間とかかりません。

ま、プロ野球観戦の場合、もともとクルマという選択肢は、頭にないです。
だって、必ず飲みますから。
ビール飲まずに観戦するということは、まずないです。必ず飲んでますね。

 

さて、

仕事が終わり、ナイターに行くときの足ですが・・。

勤務先からの場合は、
地下鉄→JR仙石線(宮城野原駅)で、迷うことはありません。

ただし、先日、仙台の中心部で仕事を終えたあと、
定禅寺通りあたりから、球場に向かうときがありました。
いわゆる、直帰というやつです。

ご存知のように、定禅寺通りからも、シャトルバスがありますね。
県民会館(東京エレクトロンホール宮城)の前あたりから、Kスタ宮城のある宮城野原運動公園の前まで直通で、大人200円。
便利なのですが、試合開始の1時間前と30分前の2本だけしか、ダイヤがありません。

(誤解のないように、仙台駅東口からのシャトルバスのほうは、100円で、ほとんど待ち時間がないくらい本数があります。念のため)

この日は、定禅寺通りのシャトルバスに間に合わないことがわかっていましたので、一般の路線バスで行く方法がないか、調べてみました。

仙台市営バスの路線図をみると、球場のスグ近くに「宮城野原総合運動場前」という、バス停あり。
そこを通るバスの系統番号は、「230」「233」「235」の、3つです。
線をたどっていくと、どうやら、定禅寺通りを通るバスもある模様~。

これに乗れば、いけるはず、です。

そして、
打ち合わせ終えた後、メディアテーク前のバス停へ。

Img_0653

貼ってある時刻表をみるのですが、これが、結構たいへん。

Img_0650

数がいっぱいあって、どこを見ていいのか、すぐにはわからないんですよね・・・。

平日の夕方の時間帯、これらの「230」「233」「235」は、どうやら1時間に2本程度。
16時台、17時台、18時台は、それぞれ、27分と57分の発車です。
つまり、30分おき。
それほど本数があるわけでは、ありませんね。 

すると、

運よく、定刻から少し遅れた、「x230」が入ってきました。これに乗れば、いけるはず。

Img_0654

横の表示に、目指す「宮城野原総合運動場前」が書いていないので、乗るときは、かなり勇気が要ります。

Img_0655

このバスのルートは、下の通り。

メディアテーク前
  ↓
 定禅寺通市役所前
  ↓
 商工会議所前
  ↓
 電力ビル前
  ↓
 仙台駅前
  ↓
 花京院・シルバーセンター前
  ↓
 小田原一丁目
  ↓
 常盤木学園前
  ↓
 小田原二丁目
  ↓
 第四合同庁舎前
  ↓
 原町一丁目
  ↓
宮城野原総合運動場前

 

で・・・、

Img_0660

なんとか、無事に着きました。 

所要時間は、30分といったところ。
金曜日の夕方とあって、道路は混んでいたようでした。

運賃は、210円でした。

そんなに高くはないかんじです。
(定禅寺通からのシャトルバスは、200円。)

「宮城野原総合運動場前」のバス停は、
もしかして球場入口のすぐ前かな、と思っていたのですが、一筋離れたところでした。

でも、シャトルバスの降り場も、球場の敷地からちょっと離れたところにありますので、まあ同じようなものです。
(特に、定禅寺通りからのシャトルバスは、いったん球場前の交差点に出てから、球場を背に、仙台駅方向を向いて停まる(だったと思う)ので、ちょっとイライラすることもあります。 )
むしろ、入口前にあるコンビニに寄るなら、シャトルバスの降り場より便利、という考え方もあると思います。

Img_0662

バスを降りた後は、いつものように、レフト側の外野席へ。
さあ、ビール飲むゾ~

Img_0664

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

  ←バックナンバーを最初の記事(01)から読む

|

« 47 どうする4,000円 | トップページ | 49 ナイター観戦へ(その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 47 どうする4,000円 | トップページ | 49 ナイター観戦へ(その2 »