« 09 大阪ピタパ | トップページ | 11 続・夏は海水浴! »

2008年9月 5日 (金)

10 夏は海水浴!

我が家からクルマがなくなって,ほぼ半年が過ぎました。
ま,地下鉄駅が近いこともあって,さほど「不便」なこともなく?暮らしておりまして。

ところが,レジャー部門は,やはり難関。
毎年,夏には,深沼,菖蒲田浜,などなどと,クルマで海水浴に行っていたのですが・・・・。さて,今年は,どうしましょう。

レンタカーも,考えました。
でも,せっかくだから,電車でいけるところを探してみようということに。
それにしても,あまり遠くはイヤですよね・・・だって,いつもクルマで1時間もかけずに,行ってたのですから。

どこか,駅から近い海水浴場は,ないものか。

イロイロ調べた結果,仙石線で,野蒜海岸方面へ行ってみることに,なりました。 (野蒜=「のびる」と読みます。)

ルート:

 ・富沢駅 -(仙台市営地下鉄)→ 仙台駅 【290円】

  <乗り換え:JR仙石線あおば通駅へ移動>

 ・あおば通駅 -(JR仙石線) → 野蒜駅 【570円】

  <野蒜海岸まで徒歩! たぶん15分くらい?>

  <泳いだ後,宿のクルマに迎えに来てもらう>

 ・送迎車で宿へ 【0円(宿代に含む)】

【カッコ】は,大人1人の片道運賃です。
お代を計算すると・・・

 片道大人1人 860円 × 2人 × 往復 = 3,440円
 片道子供1人 430円 × 2人 × 往復 = 1,720円
 交通費合計: 5,160円 ナリ

さあ,これを高いと考えるかどうか。
レンタカー借りるよりは,安いでしょうか・・・

片道たぶん50kmくらい?
クルマなら,ガソリン10~15リットルもあれば,行って帰ってこられますかね?
たぶん高速も使うから,高速代が片道1,000円ちょっと。
こうしてみると,マイカーにしても,なんやかんやで,4,000円~5,000円くらいかかるのではないでしょうか。

ただし,クルマで行かないとなると,荷物がたいへんです。
海なんだから,浮き輪とか,ビーチパラソルとか,サンダルとか,遊び道具が,いろいろありますよ。
でも,パラソルなんて,電車で持ってけないですよね~。
子供たちは張り切ってますが,荷物を持たされるのは親だし・・・

荷物をそろえてみると,やっぱり,かなりの量。
「普通の1泊旅行 プラス 海水浴の道具」ですから,ど~やって運ぶのん? ってかんじ。
子供たちの着替えやビーチサンダルは,自分で持たせるとして・・・

以下が,旅行かばん(大)に入りきらなかったモノ。
・ビニールシート
・浮き輪×2
・ビーチボール
・空気入れポンプ
・バケツ×2 (貝とか生き物とか集めるんだそうです・・・)
これらは,プラスチックケースに入れて,手で下げていくことに。

重い・・・。 歩くのもしんどいくらいです。

さあ,どうなったんでしょうか・・

 (続く)

 

 | ↑ページの先頭へ | トップページへ

|

« 09 大阪ピタパ | トップページ | 11 続・夏は海水浴! »